買い物の科学~旅行は楽しく、食事はおいしく、やる気もアップ

みなさんが買い物をした事によって、得をしているのか損をしているのかを科学的にご紹介します。

何を買うのかではなく、どのようにお金を使うのか、どのような買い方をすれば幸せになれるのか?
日用品ではなく、自分が幸せを感じるものの買い物に限った内容です。

 

では、これから二択の質問を3つします。この答えでみなさんが良い買い方をしているかがわかります。

(1問目)Q,買い物するときのお会計は先払い?それとも、今払い・後払い?

先払いでいうと、カードにチャージしておくとか、入荷待ちの商品に対して先にお会計を済ませておくなどです。
現金は今払いです。カード一括払いは厳密には後払いにはなりますが、負債がなければ先払いと考えていただいて構いません。

(2問目)Q,次の休みの予定はもう立てている?それとも、まだ?
(3問目)Q,自分にとって楽しい買い物をする時に迷う?それとも、迷わず即決する?

良い買い物をしている人はこの二択のどちらを選んでいるか?

答えを発表していきます。

・・・

まず第1問について、買い物は先払いした方が良いということがわかっています。
先払いした方が、買った物の良さを存分に楽しめるし、幸福度が高くなるということがわかっています。カード払いの場合はどうしても後払いになってしまいますが、こういった場合は買って、しばらく買った物を開けずに保管しておきます。商品代金の支払いが終わった頃に開ける事をお勧めします。先払いをする方が幸福度が高まるのには理由があります。人はお金を払う事に痛みを感じます。ローンなどはお勧めしません。先払いをしていた方が余裕が生まれてより楽しめるようになります。

続いて第2問について、予定を早めに立てている人たちが正解です。
先に予定を立てている方がより楽しめるようになるし、更に帰って来てからも、その休みの間に得た喜びが長く続くということがわかっています。人間は未来の予測を立てる事に喜びを感じるように出来ています。なるべく先の未来の予測まで立てていると幸せを感じられます。

第3問については、、迷う方が良いです。日用品の買い物の時に迷うと意志力が削がれるとか、幸せが半減すると言われていますが、楽しい買い物をしている時であれば、迷う時間が長ければ長いほど喜びが上がるということがわかっています。

この3つが科学的に幸せになれる買い物の答えでした。みなさんどうでしたか?
自分が良い買い方を出来ているかどうか、自分の胸に手を当ててみてよく考えていただいて、ぜひ良い買い物をして頂けたらと思います。

コメントする