嫌われないで成功するための「エグゼクティブの心理学」

今日は・・・崖の上からお送りしております(笑)

 

エグゼクティブの心理学ということで、出世したい人向けの心理学をお話しようと思いますが、
別に出世したくないよという人もいるかと思います。

出世したほうが良いんです。
社会的地位や企業の中での地位が高くなればなるほど寿命が長くなることがわかっています。
健康のために上の地位を目指すというのも良いと思います。

なるべく嫌われないで地位を上げるにはどうせればいいか。
多くの場合に大事と言われている嫌われない成功要因として「積極性」があります。

 

成功要因の49.9%は積極性/ノートルダム大学Crant.M.J.

これはどうやって調べたかというと、
不動産関係のエージェント131人を8年間調査したところ、出世するための成功要因の49.9%は積極性だったんです。

積極的になりましょうって言っても、何したら良いのかってなりますよね。
ではどうすればいいのか。

「昨日までの自分よりちょっと先に行く」という感覚です。

積極的って何って考えた時、自分の周りの積極的な人を探しますよね。
その人と比べて自分がどうかを考えてしまうのは良くないです。
人と比べてではなく、昨日までの自分よりちょっとだけ積極的になったかどうかを考えましょう。

 

あとは、妄想が大事です。

 

妄想する人ほどアイデアマンである/オハイオ大学スティーブン・ディーン

妄想する人ほど、色んなアイデアを思いつくんです。
妄想力を鍛えることも大事なんです。
僕も昔からアイデアをメモする癖をつけています。そうするとアイデアを忘れずにすみます。

 

これからは、創造力をカタチにして成功できる時代です。
もっと詳しく成功するための心理学を学びたい方は「メンタリストDaiGoの心理分析してみた!」もチェックしてみてください。


こちらもおすすめです!
お金についての考え方が一変し、幸せを引き寄せられること間違いなし!!

コメントする