始めたばかりの未熟者でも最短で成功できるルーキーの科学

よく手っ取り早く成功するための本とかが売れたりしますが、そんな方法はありません!

ありませんが、年功序列で成功なんかしませんが、

経験はなくても果敢に挑戦して成功している人がいますよね。

あれは、才能なのか?

それとも、何か方法があるのかというお話をしていきます。

 

参考文献を先に紹介しておきます。

これ、めっちゃ良い本です!

このルーキー・スマートの内容をわかりやすく紹介していきます。

 

ルーキーでないと出来ないことに集中しましょう。

つまり、経験がない人にしか出来ないことに集中することによって、ベテランを抜き去ることが出来るということです。

 

ルーキーは経験がないんです。その経験がないのをマイナスにしか捉えず、基礎だけをさせる職業・業種がありますよね。

それがナンセンスであって、ルーキーにしか出来ないことがあるはずなので、ベテランはそれを活かしてあげればお互いの能力がそれぞれ高まるんですね。

だから、ルーキーをうまく使えないのはダメです。

 

ベテランになるほど見えなくなるもの、

ルーキーこそうまく出来るものがあるんです。

特に今の時代は、頭の中のアイデアを形に出来る人が成功する時代ですよね。

この変わっていくスピードの早い時代にはベテランの持っているアドバンテージは効かないです。

そんな主張がこの本で書かれています。

 

知らないということが大事なんです。

知らないから知ろうと勉強する。

逆にベテランは、もう知っている、若いものには負けないと勉強しないので成長しませんよね。

だからこそ、この知らないということを強みにしましょう。

 

ルーキーの強さは学習し続けることにあるわけです。

 

ビジネスで成功した人の本とかを読むときにはその成功がいつの時代なのかを考えることも必要です。

何故かというと、時代の変化が早いからその成功は既に陳腐化されている場合が多いです。

しかも、真似をしても既に市場は食い尽くされていますよね。

だから、単に真似をするのではなく、常に学んで自分のアイデアを実現することが大切です。

 

知識は保持するのではなく、

使える知識を選んで獲得する事が大事です!

 

物理学者のホーキング博士が良いことを言っています。

「知識に対する最大の敵は無知ではなく知っているという幻想である。」

自分は既に知っているという考えが学ぶ姿勢を損なってしまいます。

知っていることに満足せず、学ぶ姿勢が大事です。

 

この先、経験がない方が成功しやすい業界や、ルーキー・スマートを発揮するための具体的なお話は、メンタリストDaiGoの心理分析してみた!で紹介していきます。

★経験なしの方がかえって儲かる仕事とは
★amazon, netflix,twitter…実は業界経験なし起業
★ベテランより成果をあげるルーキーになるには

 

コメントする