ベテランの経験とルーキーの情熱を併せ持つ「オールドルーキー」になるには

ルーキー・スマートの話をしてきましたが、

年配の方はどうしようもないのか?となるとおもいます。

ベテランになってもルーキーと同じようなチカラを手に入れるにはどうしたら良いのかという話をします。

 

今回の内容は、

★知識があるかより学ぶ意欲があるかが大切
★失敗より平凡であることがリスクの時代へ
★何かを守ろうとする人が組織をだめにする

といった感じです。

 

オールドルーキー:新しいジャンルに挑むベテラン幹部がハイパフォーマンス

 

つまり、ルーキーにとって経験がないということは強みになるルーキー・スマートを説明してきました。

経験のあるベテランが、関係のない業界に飛び込んだ時に発揮されるのが、このオールドルーキーです。

自分がもともと蓄えてきた経験が、普通に考えたら活かされないような業界に飛び込むことによって、ルーキー・スマートと同じ性質を発揮するというものです。

 

 

転職も、同じような業界の中でする人が一般的かと思いますが、オールドルーキーを発揮したいならば、そうじゃないんです。

同じ業界で転々とする人が多いですが、もったいないんです。

 

ルーキーでもベテランでも、大切なのは失敗から立ち直る力を身につけてチャレンジすることです。

失敗から立ち直ることのできるルーキーならチャレンジさせてあげるべきなんです。

そのほうが、ベテランが発想できない解決策を見出してくれる可能性があるんです。

 

大事なのは、世の中は知識も常識も更新され新しくなっていくので常に学んでいくことが大切なんです。

知識があるかより、学ぶ意欲があるか

 

面白いストーリーを紹介します。

経験ゼロから15億ドルの会社をつくって、パソコンを知らなかったステファニー・デマルコ

この人は経験がなかったんですが、パソコンは初めて触った時に感動してゼロから始めて成功して15億ドルまで育てたんです。

知らなかった業界でもどんどん挑戦していくことが大切なんです。

全く知らなかった素人だった業界で成功した人達が今はたくさんいます。

うちの会社も毎年いろんなことに挑戦していこうと思っています。

 

組織に害をもたらすのは、何かを守ろうとする人です。

 

ギリシャの政治家で、ケファリデュというルーキーがいたんですが、当時政治家は公用車のベンツが運転手付きで支給されていたんです。

このケファリデュはルーキーなんで、お金の無駄だと返上したんです。

そうすると、火が付いて人気が出たので、政治家たちは皆マネして返上し始めたんです。

ルーキーの登場によって時代が変わったわけです。

日本の場合は、経験とかを気にしてしまいますよね。

 

最近、芸能界の方々がビジネスを始めていますよね。

きっとそういう時代になるだろうと思っていたんですが、

企業も、お金も、全て信用で成り立っています。

宗教も、ビットコインも、信用することで成り立っているんです。

お金だと、皆さん一万円の価値を信じているから、いろんなものと交換できるから、それを信じているから一万円を大事にするわけですよね。

人間が信じたものに価値が生まれるんです。

僕が信じているのは科学なんで、科学の力を信じていますし、たとえ直感でも好きだなと感じたら、その信じたところに価値が生まれるんです。

ということはですね、信用を持っているのはお金を持っているのと同じだし、そのチャンスをもっているわけです。

ということは、芸能人の方々が事務所との契約をちょっと見直せば、自分の信用を使って何かできるんじゃないのかと、以前から言っていましたし、自分もテレビから初めてまずは認知されようとしたのもそのためです。

 

今の時代に、僕らがするべきことは非凡になることです。

平凡になってはダメなんです。

個性を発揮して他の人に出来ないことや他の人がやらないことをやることに価値があるんです。

ボブ・ハーレーが良いことを言っています。

失敗することより、平凡になることを恐れましょう!

 

ベテランの経験は大事なんです。

経験を活かしていかに挑戦するかです。

経験だけで教科書通りのことをやっていると、人と被りますしそこに価値は生まれないんです。

 

ベテランのように、
過去を振り返り経験を活かしましょう!
ルーキーのように、
新しいことを恐れずに行動をしましょう!

これが、オールドルーキーです。

 

ベテランの人がルーキーモードに入るための方法を紹介します。

好奇心を持ちましょう。新しいことに対して、心をオープンにして刺激を求めましょう。

知識を深めて、専門性を高める特殊的好奇心が大切です。

これは、ひとつのことを深く掘り下げていく好奇心です。

 

多様な関心対象を追求し更なる可能性を求める拡散型好奇心も大切です。

これは、普段やったことがないようなことをやってみるような好奇心のことです。

 

ここから先のより深いお話は、メンタリストDaiGoの心理分析してみた!でも紹介しています。

是非チェックしてみてください。

コメントする